• ホーム
  • シアリスの作用は性器への刺激で発現する

シアリスの作用は性器への刺激で発現する

2019年11月29日

ED治療薬を飲むとそれだけで勃起すると思っている人は多いのですが、飲むだけでは勃起しません。
ED治療薬のシアリスは血管拡張剤で、血管を広げることで海綿体に充分な血液を送り込み勃起させると共に勃起を長続きさせる働きをします。
その為飲むだけで勃起が起こるわけではなく、性的興奮を与えるものを見たり愛撫など性的刺激を受けることで勃起します。
最初から勃起していると不自然なセックスになってしまいますが、愛撫を受けて勃起する事でよりパートナーとのコミュニケーションを大切にしたセックスが行なえます。

またシアリスはED治療薬の中でも特に効果が持続する時間が長く、一度飲むと24時間から36時間効き目が続きます。
金曜日に飲むと週末の間はパートナーと楽しく過ごせる為、欧米ではウィークエンドピルと呼ばれています。

効果が長続きするのは有効成分が分解されくい構造になっているため、ゆっくりと血液に吸収され効いてくすのです。
その為食事の影響を受けにくいという特徴があり、他の治療薬のように食事のタイミングを調整する必要がありません。

また効き目が長い為、飲んですぐにセックスを行なわなければとか、セックス中に効き目がなくなってしまい萎えてしまうのではないかというプレッシャーを感じずにすみます。
余裕をもって行為を楽しみたい人に向いているED治療薬です。
パートナーとの時間を過ごしている間に薬を飲むところを見られたり、隠れて飲まなくて良いのもメリットの1つです。
シアリスは血管を拡張させる働きがあるため心血管障害で医師からセックスを止められている人や、3ヶ月以内に心筋梗塞を起こした人、6ヶ月以内に脳梗塞を起こした人などは使用ができません。